読売新聞の公式ウェブサイトです。
読売新聞やグループ各社のPR展開のあれこれを幅広く紹介しています。普段は見ることのできないCMや提供番組の舞台裏も…ウェブ限定のプレゼント企画も発信しています。ツイッターのフォローもよろしくお願いします!

読売新聞の購読サポート「よみサポ」の新CMができました

2017年06月21日
  日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」出演中の斉藤光香さん、長島暉実君、住田萌乃さんの3人が登場。「就活や勉強にも役立つ新聞を贈ろう!」と、読売新聞や読売中高生新聞、読売KODOMO新聞を手にアピールしています。  3人の息のそろった歌と、アニメと実写を組み合わせたコミカルな仕上がりは必見です!  BS日テレのニュース番組「深層NEWS」(毎週月曜~金曜22:00~)などで放送しています。  もう1種類はこちら

ディズニー絵画シリーズ12月分
「ミッキーマウスとドナルドダック」と
「塔の上のラプンツェル」です

2017年11月24日
 読者でご希望の方に毎月2枚お届けしている、オリジナルのディズニー絵画。12月の「ヴィンテージポスターアート」シリーズでは、「ミッキーマウスとドナルドダック」が登場。ミックーとドナルド、鳥の巣で何をしているのかな?絵画調オリジナル描き起こし作品「塔の上のラプンツェル」は、ロマンチックな季節にぴったりの雰囲気です。  ディズニー絵画シリーズのこれまでの作品はこちら でご覧いただけます。

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」
夫婦の愛に泣けます!

2017年11月24日
 映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」が12月9日に公開されます。一足先に試写会に行きましたのでご紹介します。  なぜか妖怪や死神、貧乏神が棲んでいる古都・鎌倉に、仲むつまじい新婚夫婦が住んでいました。しかし、妖怪の陰謀で若い妻は死んでしまい、夫は妻の魂を救い出すために黄泉の国に旅立ちます。奇想天外な設定の中、前半はクスリ(もしくはワハハ)と笑えるラブコメディ、後半は涙なしでは見られない夫婦の愛と絆が描かれます。  夫婦を演じるのは、主演したテレビドラマ「半沢直樹」が大ヒットした堺雅人さんと、NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」で人気を博した高畑充希さん。小説家という設定の堺さんは、前半は半沢直樹というよりドラマ「リーガル・ハイ」の主人公を思わせるコミカルさ。締め切りに追われながら、貧乏神に対してさえ優しい幼な妻と仲むつまじく暮らしています。  しかし雰囲気は後半で一転。黄泉の国で妖怪にとらわれた妻を救おうとする夫は、半沢氏も真っ青なシリアスなかっこよさを見せてくれます。  夫婦が苦難に遭いながら、互いを思って取る行動に心打たれます。2人の年齢が離れているのも実は理由があり、それは後半にわかります。黄泉の国のVFX(視覚効果)もすごい!詳細はぜひ劇場で。

「報知ジャイアンツカレンダー」
プレゼントの抽選結果です

2017年11月23日
 「報知ジャイアンツカレンダー」プレゼント企画に多数のご応募をいただきありがとうございます。  抽選の結果、山口県防府市、奈良県橿原市にお住まいの方々にお贈りします。

いろはさんの翻訳した本がベストセラーに!
25日放送「ワーズハウスへようこそ」

2017年11月23日ワーズハウス舞台裏
 25日放送の日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、いろはさん(主演の草刈民代さん)が帰宅したところ、文之介くん(長島暉実さん)とかるたちゃん(住田萌乃さん)が新聞を片手に何か話しているシーンから始まります。  今回は、いろはさんが翻訳した本がベストセラーになり、新聞に広告が掲載されているという設定で収録が行われました。ちなみに、中学生の長島さんが実生活で読んでいる新聞は「読売中高生新聞」だそうです。好きなコーナーについて聞いてみたところ、「ティーンのぶっちゃけ!英会話」という答えが。「学校では習わないような表現が学べて、ためになります」とのことでした。英会話に興味のある中高生の皆さん、ぜひ読んでみてくださいね。  今週は、物事の成功を裏で支えて重要な役割を果たした人を示す言葉をご紹介します。ぜひご覧ください。

家庭版12月号表紙 テーマは「スポーティールック」です

2017年11月22日
本格的な冬の到来です。屋内にこもりがちな寒い季節は、暖かく、はつらつとした雰囲気のファッションで乗り切りましょう。表紙イラストを担当する南暁子さんは、手と首をしっかり温めてくれる手袋と大き目ショールを提案。「私の◎年後の姿?」という元気でスタイリッシュな高齢の女性を描いてくれました。  「読売家庭版」は、本紙読者でご希望の方に毎月お届けしている生活情報誌です(東日本地区のみ)。  この12月号を含むこれまでのイラストは、こちらからご覧になれます。

5週連続巨人カレンダープレゼント
「『坂本勇人』カレンダー」を2人に

2017年11月21日
 2018年版「ジャイアンツ『坂本勇人』カレンダー」( B2判7枚綴り)を2人にプレゼントします。  ご希望の方は、11月26日23時59分までにこちらからご応募ください。  来週は菅野智之選手のカレンダーです。

20日放送の「よみラジ」
テーマは「テーマパーク戦国時代」

2017年11月20日
 読売新聞記者が「ニュースのいま」を語るラジオ日本(AM1422kHz)の番組「よみラジ」(毎週月曜日午後6時~午後6時30分)が放送中です。  20日の第33回放送のテーマは「テーマパーク戦国時代」。数あるテーマパーク、遊園地の中、2016年にV字回復を果たしたよみうりランド。一度は落ち込んだ来園者をどのようにして引きつけたのか。その取り組みを紹介します。ゲストはよみうりランドの北原融総支配人です。メインキャスターは鈴木美潮専門委員、司会はフリーアナウンサーの大原裕美さん。お楽しみに!  スマホやPCでラジオが聴ける「ラジコ」のタイムフリー機能を使えば、一週間以内の放送はいつでも聴くことが可能です。  また、番組の一部をポッドキャストでいつでもお楽しみいただけます。こちらのフィードをポッドキャスト対応ソフトに登録すれば、自動的にダウンロードされます。iTunesの方はこちらから。

収録時の落雷にびっくり
18日放送「ワーズハウスへようこそ」

2017年11月16日ワーズハウス舞台裏
 18日放送の日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、赤いランドセルを背負ったかるたちゃん(住田萌乃さん)が学校から帰ってくるシーンから始まります。  いろはさん(主演の草刈民代さん)もことはさん(斉藤光香さん)も姿が見えず、不安な気持ちでいっぱいのかるたちゃんでしたが、単なる思い過ごしだったことが分かり、一安心の様子でした。番組収録時、落雷が数回あり、出演陣全員が驚きの表情。かなり高温で蒸したスタジオ内だったせいもあり、夏っぽい、薄手のワンピースで収録に臨もうとしたことはさんに「放送されるときには寒そうで不自然に見えるよ」といろはさんがアドバイス。冬らしい厚手のデニムスカートと茶色のブラウスに着替えてきたことはさんに「OK」のサインを送っていました。  今週は、人の抜け出たあとの寝床や住居のことを示す言葉をご紹介します。ぜひご覧ください。

5週連続巨人カレンダープレゼント
「報知ジャイアンツカレンダー」2人に

2017年11月14日
 2018年版「報知ジャイアンツカレンダー」(B2判・14枚)を2人にプレゼントします。  表紙を飾る高橋監督をはじめ、坂本、菅野、阿部、陽岱鋼ら各選手の躍動感あふれるプレーシーンが満載です。  ご希望の方は、11月19日23時59分までにこちらからご応募ください。  来週は坂本勇人選手のカレンダーです。

13日放送の「よみラジ」
テーマは「衆院選」

2017年11月13日
 読売新聞記者が「ニュースのいま」を語るラジオ日本(AM1422kHz)の番組「よみラジ」(毎週月曜日午後6時~午後6時30分)が放送中です。  13日の第32回放送のテーマは「衆院選」。10月22日に行われた第48回衆議院議員選挙を振り返り、今後の展望を解説します。ゲストは編集委員の望月公一記者です。メインキャスターは鈴木美潮専門委員。2人は一緒に政治部に所属したこともある同期で、軽妙なトークが繰り広げられます。司会はフリーアナウンサーの大原裕美さん。お楽しみに!  スマホやPCでラジオが聴ける「ラジコ」のタイムフリー機能を使えば、一週間以内の放送はいつでも聴くことが可能です。  また、番組の一部をポッドキャストでいつでもお楽しみいただけます。こちらのフィードをポッドキャスト対応ソフトに登録すれば、自動的にダウンロードされます。iTunesの方はこちらから。

ことはファンには衝撃のシーンが!
11日放送「ワーズハウスへようこそ」

2017年11月9日ワーズハウス舞台裏
 11日放送の日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、書斎でいろはさん(主演の草刈民代さん)とことはさん(斉藤光香さん)が朝食の用意をしている中、かるたちゃん(住田萌乃さん)がカレンダーを眺めるシーンから始まります。  収録の合間に、くるりと体を回転させたり大きくジャンプしたりする仕草を見せてくれた住田さん。最近バレエの舞台を見て感動し、「バレエを習いたい!」と思ったのだとか。そんな住田さんに、伝説のバレリーナ草刈さんは「今からでも全然間に合うよ。バレエを始めると姿勢も良くなるし」とアドバイス。その言葉を聞いた住田さんはとても嬉しそうな様子でした。いつも美しい立ち姿を見せてくれる草刈さん、「バレエをすると姿勢が良くなる」の言葉にはとても説得力があります。  今週は、その人本来の姿が生き生きと表れている様子を示す言葉をご紹介します。番組終盤には、ことはファンにとっては衝撃のシーンがありますよ!ぜひご覧ください。

「オーケストラ解体新書」
プレゼント抽選結果です

2017年11月8日
 読売日本交響楽団がふだんの演奏活動の舞台裏などを広く紹介する単行本「オーケストラ解体新書」のプレゼント企画に多数のご応募をいただきありがとうございました。  抽選の結果、さいたま市、札幌市などにお住まいの方々にお贈りします。

「東京ヴィヴァルディ合奏団
2018ニューイヤーコンサート」
チケットを5組10人にプレゼント

2017年11月7日
2018年1月6日(土)に東京・紀尾井ホールで開催される「東京ヴィヴァルディ合奏団 2018ニューイヤーコンサート」第31回〈新春は『四季』を聴きたい〉のチケットを5組10人にプレゼントします。 開演は午後2時。出演、曲目は以下の通りです。 出演者:ゲスト・豊嶋泰嗣(独奏バイオリン),東京ヴィヴァルディ合奏団 曲目:アンダーソン:プリンク・プランク・プルンク,武満 徹:三つの映画音楽 1.訓練と休息の音楽「ホゼー・トレス」より,2.葬送の音楽-黒い雨より,3.ワルツ-他人の顔より,セイシャス:チェンバロと弦楽のための協奏曲イ長調/チェンバロ独奏 花井哲郎,ヴィヴァルディ:『四季』全曲〜ヴァイオリン協奏曲集〈和声と創意の試み〉Op.8より/独奏ヴァイオリン 豊嶋泰嗣 コンサート詳細はこちら 申し込みは11月12日深夜までにこちら から。

6日放送の「よみラジ」
テーマは「IoT」

2017年11月6日
 読売新聞記者が「ニュースのいま」を語るラジオ日本(AM1422kHz)の番組「よみラジ」(毎週月曜日午後6時~午後6時30分)が放送中です。  6日の第31回放送のテーマは「IoT(アイ・オー・ティー)」。IoTってよく聞くけどそもそも何のこと?私たちの生活はどう変わるの?そんな疑問にお答えします。ゲストは編集委員の知野恵子記者です。メインキャスターは丸山淳一編集委員、司会はフリーアナウンサーの大原裕美さん。お楽しみに!  スマホやPCでラジオが聴ける「ラジコ」のタイムフリー機能を使えば、一週間以内の放送はいつでも聴くことが可能です。  また、番組の一部をポッドキャストでいつでもお楽しみいただけます。こちらのフィードをポッドキャスト対応ソフトに登録すれば、自動的にダウンロードされます。iTunesの方はこちらから。

「MIKU10 ―初音ミク10周年展」
プレゼント(ラバーキーホルダー)
抽選結果です

2017年11月3日
 読売新聞東京本社3階で開催中の「MIKU10 ―初音ミク10周年展」プレゼント企画第2弾に多数のご応募をいただきありがとうございました。  MIKU10オリジナルのラバーキーホルダーを東京都大田区、大阪府豊中市などにお住いの方々にお贈りします。

もっと見る