読売新聞の公式ウェブサイトです。
読売新聞やグループ各社のPR展開のあれこれを幅広く紹介しています。普段は見ることのできないCMや提供番組の舞台裏も…ウェブ限定のプレゼント企画も発信しています。ツイッターのフォローもよろしくお願いします!

五輪を目指す高校生を描いた
ミニムービー
「私は、自称次期日本代表」です

2016年07月29日
 五輪出場を目指す高校生アスリートと、選手を支える人々を描いた新しいミニムービー「私は、自称次期日本代表」ができました。  主人公は女優の小川あんさん演じるバレーボール部キャプテン。支えてくれる家族やチームメート、商店街の人々と“チーム”を組んで試合に臨む姿を描いています。  楽曲は人気ロックバンドのBLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント)の新曲「だいじょうぶ」です。  ミニムービーをコンパクトに編集したテレビCMは、BS日テレ「深層NEWS」(毎週月~金曜の22~23時)などで放映します。また、東京・渋谷駅のハチ公口広場前にある「シブハチヒットビジョン」でも、午前7時(午前8時までは音声がありません)から午前0時までの間、約3~5分に1回程度放映されています。

ミニムービー「届けつづける」です

2016年07月29日
  読売新聞が制作したドキュメンタリーミニムービー「届けつづける」です。音楽は佐野元春さんの書き下ろしです。佐野さんのパンチを効かせた「境界線」をバックに、編集、制作、販売などメディアの素の部分を表現しました。ぜひご覧ください!

悩む娘と嘆く母――
新刊書「母娘問題―オトナの親子」
プレゼントの抽選結果です

2017年02月20日
 本紙家庭面の連載企画「オトナの親子」(毎月第3日曜)を基にしたコミックエッセー「母娘(ははこ)問題―オトナの親子」(中央公論新社)のプレゼント企画に多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。  抽選の結果、千葉県習志野市、福井県小浜市、宮崎市などにお住まいの方々へお贈りします。  エッセーの内容の一部は、女性向けサイト「大手小町」のページでもご覧になれます。

家庭版3月号表紙
テーマはジャケットです

2017年02月17日
 読売家庭版3月号の表紙のテーマは、ジャケットです。  スタイリングとイラストを担当する南暁子さんは今回、ジャージー素材のジャケットを選びました。南さんは「今回のポイントは足元。スニーカーでおちゃめさをプラスしてみました」と、もうすぐ訪れる春を意識したコーディネートを提案しています。  「読売家庭版」は、本紙読者でご希望の方に毎月お届けしている生活情報誌です(東日本地区のみ)。  この3月号を含むこれまでのイラストは、こちらからご覧になれます。

いろはさんが勤める大学の場面
ワーズハウスの洋館で撮影しました

2017年02月16日ワーズハウス舞台裏
 18日放送の日本テレビ「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、いろはさん(草刈民代さん)が、教授を務める大学から、ワーズハウスの書斎にいることはさん(斎藤光香さん)に電話をかける場面から展開します。  いろはさんが立つゼミ室の前の場面は、実は書斎と同じハウススタジオ1階の玄関で撮影されました。このワーズハウスを撮影しているハウススタジオは2階建ての洋館で、天井が高く内装がクラシカルなため、いつも撮影している書斎以外でも絵になります。1年前の放送では、文之介君(長島暉実さん)が参加しているスキー合宿先のホテル、という設定でも撮影されました(2016年1月21日の放送分)。  今回ご紹介する言葉は、「食べる人の好みに応じて味加減ができるように食膳にそえた少量の塩」がキーワードです。是非ご覧ください。

母と娘の切実な声が一冊に
「母娘問題―オトナの親子」
10名様にお贈りします

2017年02月15日
 成人した子どもとその親の関係を考える読売新聞家庭面の連載「オトナの親子」(毎月第3日曜掲載)を基にしたコミックエッセー「母娘(ははこ)問題―オトナの親子」(中央公論新社)を、抽選で10名様にお贈りします。  連載は2015年4月にスタート。「母の存在が重たい」「価値観を押し付けられる」など、大人になっても親の過干渉や高圧的な態度に悩む姿を、読者の投稿を通して紹介し、専門家のアドバイスも添えました。毎回掲載した、おぐらなおみさんの漫画は、人をほっとさせる作風で重苦しくなりがちなテーマを和らげました。  エッセーは、2016年12月までの掲載分から一部を抜粋し、おぐらさんが新たに書き下ろした漫画も収録しています。エッセーの内容の一部を、女性向けサイト「大手小町」のページでご覧になれます。  締め切りは2月19日(日)23時59分で、こちらからご応募できます。

読売中高生新聞
新しい動画とグラフィックを制作中
3月に公開予定です

2017年02月14日中高生新聞CM(ミニ情報)
 創刊から3年目を迎えた読売中高生新聞をPRする新しい動画とテレビCM、グラフィックを制作中です。  主人公は、これまでに公開したすべてのCMとグラフィックに登場した、雑誌「セブンティーン」専属モデルの紺野彩夏さんです。  2014年制作の「告白」編では、「総理大臣になって、君をファーストレディーにするから付き合って」と告白する男子生徒に、「私が総理大臣になりたいの」と言い返して断る女子生徒の役でした。翌年の「頭文字」編では、「MBA」(経営学修士)や「CEO」(最高経営責任者)などの略語を重ねて再度、「付き合って」と告白する男子生徒に、「ちゃんとしたSKJ(社会人)になってから」と言い返しました。「円陣」編では、紺野さんが男子サッカー部員の円陣に加わり、「私について来い!」と野望を宣言するマネジャー役でした。  新作は、「何かが違う」世界を描いた1分強の動画と、紺野さんの力強いまなざしが印象的な15秒のテレビCMとグラフィックで、いずれもこれまでの3作とは異なる雰囲気となっています。動画はサイト「読売新聞ブランド企画部です」やユーチューブの本紙公式チャンネルなどで、テレビCMは本紙提供の日本テレビ「ワーズハウスへようこそ」(毎週土曜20:54~、関東地区のみ)など、グラフィックは東京メトロ主要駅の電飾看板などで、いずれも3月上旬に公開予定です。

「読売報道写真集2017」
プレゼントの抽選結果です

2017年02月13日
 読売新聞に掲載されたニュース写真で2016年を振り返る「読売報道写真集2017」のプレゼント企画にご応募くださいまして、ありがとうございました。抽選の結果、兵庫県宝塚市、千葉県市川市、埼玉県和光市などにお住まいの10名様にお贈りします。

いよいよ11日から
「世界らん展日本大賞2017」
会場の様子を動画でご案内

2017年02月10日
 洋ランや東洋ラン、日本のランが一堂に会する「世界らん展日本大賞2017」が11日、東京・文京区の東京ドームで開幕します。会場の様子を動画でご紹介します。  27回目となる今回は、ランの世界にいざなう入り口「オーキッド・ゲート」を宝塚歌劇団が監修し、皆さまをお迎えします。会場には、華道家の假屋崎省吾さんや女優の志穂美悦子さんなどの作品、子どもの楽しめる「動物の姿に見えるラン」をはじめ、19か国・地域から集まった3000種、10万株のランを展示しています。  先着順で参加できるフラワーアレンジメント教室等のワークショップや、ステージでのトークショーなどもあります。詳しくはこちらをご覧ください。

今年は「ごほうびチョコ」です
11日放送の「ワーズハウスへようこそ」

2017年02月9日ワーズハウス舞台裏
 もうすぐバレンタインデーですね。11日放送の日本テレビ「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、ことはさん(斎藤光香さん)が自分用に買ってきたチョコレートを巡り、物語が展開します。  番組でバレンタインを取り上げるのは8回目。これまでは、ことはさんが贈るか文之介君がもらってくる、という設定でしたが、「今回は、誰かに贈るのとは別に『自分へのごほうびにもチョコを買う』という、時代の流れを反映しました」(市野雅一監督)。ちなみに、斎藤さんは、大学やアルバイト先の友人とチョコレートを交換するそうです。友達と贈り合うのも楽しそうですね。  今回ご紹介するのは、「惜しがらないでどんどん金を使うこと」を意味する言葉です。是非ご覧ください。

ディズニー絵画シリーズ3月分
ミッキーとドナルドのポスターと
描き起こしの
「くまのプーさん」です

2017年02月8日
 読者でご希望の方に毎月2枚お届けしている、オリジナルのディズニー絵画。3月分の「ヴィンテージポスターアート」シリーズでは、ミッキーマウスとドナルドダックが仲良く時計の掃除をしています。絵画調オリジナル描き起こし作品は、「くまのプーさん」が仲間と遊んでいる様子を描いた「早春の川遊び」です。  ディズニー絵画シリーズのこれまでの作品は、こちらでご覧いただけます。

歴史に残る「あの瞬間」を写真で
「読売報道写真集2017」を
10名様にお贈りします

2017年02月8日
 国内外で大きな出来事が相次いだ2016年。その一年を読売新聞に掲載されたニュース写真で振り返る「読売報道写真集2017」(読売新聞社刊)を、抽選で10名様にお贈りします。  2016年は、過去最多のメダルを獲得したリオ五輪・パラリンピックや、3年連続となる日本人のノーベル賞受賞で沸く一方、天皇陛下の退位のご意向示唆、オバマ米大統領の広島訪問と安倍首相の真珠湾慰霊、トランプ氏の米大統領選勝利など、大きなニュースが相次ぎました。私たちの社会や生活を彩った様々な出来事の写真もきめ細かく収録し、記録性の高い写真集です。B5判、208ページ。  ご応募はこちらから、締め切りは2月12日(日)23時59分です。

「読売クオータリー」最新号
プレゼントの抽選結果です

2017年02月7日
 季刊誌「読売クオータリー」(読売新聞東京本社調査研究本部編)最新号のプレゼント企画に、多数のご応募をいただき、ありがとうございました。  抽選の結果、神奈川県厚木市、名古屋市、大阪府東大阪市などにお住まいの方々へお贈りします。

国内最大級のランの祭典
「世界らん展2017」
ペア招待券の抽選結果です

2017年02月6日
 世界各地のさまざまなジャンルのラン約10万株を一堂に集めた「世界らん展日本大賞2017」(東京・文京区の東京ドーム)のペア招待券のプレゼント企画に、多くのご応募をいただき、誠にありがとうございました。  抽選の結果、東京都台東区、滋賀県彦根市、鹿児島市などにお住まいの方々へお贈りします。  「世界らん展2017」は、11日に開幕、17日まで開かれます。

浦和レッズとFCソウルが対戦
「さいたまシティカップ」
ペア招待券の抽選結果です

2017年02月6日
 サッカーJ1で昨季の年間勝ち点1位に輝いた浦和レッズと、韓国プロサッカーリーグ・Kリーグの昨季の覇者、FCソウルが対決する「さいたまシティカップ」(12日、さいたま市の浦和駒場スタジアム)のペア招待券(カテゴリー1)のプレゼント企画に、多数のご応募をいただき、ありがとうございました。  抽選の結果、東京都渋谷区、千葉県市川市、名古屋市などにお住まいの方々へお贈りします。

「猫ピッチャー」の名場面を
パネルで楽しめます
ミー太郎も来場!
さっぽろ東急百貨店

2017年02月3日猫ピッチャー日記
 猫好きの方、ご注目ください!さっぽろ東急百貨店(札幌市中央区)で開催中の「第1回猫レクション」のなかで、読売新聞日曜版で連載中の漫画「猫ピッチャー」のパネル展が開かれています。  名場面を52枚のパネルでご紹介しているほか、5日(日)には、同会場でミー太郎の撮影会も実施します。撮影会は、1回目が午前11時から、2回目が午後1時からで、各回先着20名様です。  「猫レクション」は、猫ピッチャーパネル展のほか、写真展や猫の雑貨をそろえたマーケットなど、猫にまつわるものが大集合した初のイベントです。さっぽろ東急百貨店9階催物場(入場無料)で7日(火)まで、午前10時~午後8時(最終日は午後6時閉場)。是非遊びにいらしてください。  詳しくはこちらです。

「読売クオータリー」最新号を
10名様にお贈りします

2017年02月3日
 読売新聞東京本社のシンクタンク部門、調査研究本部が発行する季刊誌「読売クオータリー」の最新号(1月30日発行)を、抽選で10名様にお贈りします。  特集は「アメリカ新政権」です。就任前と同様の過激な言動で注目を集めるドナルド・トランプ氏。型破りな大統領がどうアジアと向き合うのか、どんな経済政策を打ち出すのかを予測するとともに、共通する点が少なくないとされるレーガン元大統領との対比を通じて、トランプ氏がどのような大統領を目指しているのかを考えます。  広がり始めている「遺伝子検査ビジネス」の課題を考察する記事や、深刻な人手不足解消の切り札として建設現場で活躍するドローンを取り上げた記事なども掲載しています。  バックナンバーの詳細は、こちらからご覧になれます。  締め切りは6日(月)の23時59分で、こちらからご応募できます。

もっと見る