いろはさんが勤める大学の場面
ワーズハウスの洋館で撮影しました

 18日放送の日本テレビ「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、いろはさん(草刈民代さん)が、教授を務める大学から、ワーズハウスの書斎にいることはさん(斎藤光香さん)に電話をかける場面から展開します。

 いろはさんが立つゼミ室の前の場面は、実は書斎と同じハウススタジオ1階の玄関で撮影されました。このワーズハウスを撮影しているハウススタジオは2階建ての洋館で、天井が高く内装がクラシカルなため、いつも撮影している書斎以外でも絵になります。1年前の放送では、文之介君(長島暉実さん)が参加しているスキー合宿先のホテル、という設定でも撮影されました(2016年1月21日の放送分)。

 今回ご紹介する言葉は、「食べる人の好みに応じて味加減ができるように食膳にそえた少量の塩」がキーワードです。是非ご覧ください。

[WIDGET_311]
[WIDGET_782] [WIDGET_778] [WIDGET_792] [WIDGET_796]