TOKYO FM系列の人気番組に
あのコーナーが再登場!
「青春サポーターズソング」

      

SOLのパーソナリティーを務めるとーやま校長(左)とあしざわ教頭(右)(14日放送のスタジオで)

 TOKYO FM系列全国38局ネットで中高生に人気の「SCHOOL OF LOCK!」(スクール・オブ・ロック、通称SOL)で、読売新聞が提供するミニ番組「青春サポーターズソング」(毎週金曜22時9分頃~)が4月14日に始まりました。

 「青春サポーターズソング」は、昨年5~10月に放送した、中高生の部活動での体験をラジオドラマや新聞記事で紹介した番組の続編。今回は、リスナーを支えた1曲を投稿してもらい、エピソードとともにお届けします。また、番組と連動して読売中高生新聞の紙面では、SOLのパーソナリティーを務める「とーやま校長」と「あしざわ教頭」によるコラム「青春サポーターズソング 出前授業」がスタート。毎月第2、第4金曜日に、青春にぴったりのオススメを紹介します。ぜひご注目ください!

 「青春サポーターズソング」の特設サイトはこちらです。