スタッフのこだわりや工夫も見所です
22日放送「ワーズハウスへようこそ」

22日放送の日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、ことはさん(斉藤光香さん)やかるたちゃん(住田萌乃さん)が夏の暑さにうなだれているところに、いろはさん(主演の草刈民代さん)が帰宅するシーンから始まります。

 ワーズハウスの収録には、若手からベテランまで数多くのスタッフが関わり、それぞれがプロの仕事をしています。この日は暑さを演出するため、ヘアメイク担当の方があるテクニックを披露してくれました。

「ことはに汗をかかせよう」と演出担当の方から指示を受けると、斉藤さんのおでこに水をはじくクリームをひと塗り。さらに霧吹きで水を吹きかけることで、本当に汗をかいているような肌が作り出されました。

小道具や照明など、様々な細かい部分にスタッフのこだわりや工夫が詰まっています。じっくり目を凝らしてみてみると面白いですよ。

 今週は、暦に関する言葉をご紹介します。ぜひご覧ください。

[WIDGET_311]
[WIDGET_782] [WIDGET_778] [WIDGET_792] [WIDGET_796]