今回は夜のシーンです!
12日放送「ワーズハウスへようこそ」

12日放送の日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、文之介君(長島暉実さん)が窓から夜空を眺めているところに、いろはさん(主演の草刈民代さん)とかるたちゃん(住田萌乃さん)が入ってくるシーンから始まります。

「ワーズハウスへようこそ」の収録は日中に行っているため、夜のシーンを撮影する時は様々な工夫をして、暗い部屋を演出します。電気を消したうえで窓の雨戸を閉め、出入り口には暗幕を垂らし、外光を遮断します。外からの風の流れも遮られてしまうため、真夏のロケ現場は蒸し風呂のような暑さに。クーラーの台数も少ない中、スタッフは扇子で顔をひたすらあおぐなどして収録を乗り切りました。

 今週は、目を大きく見開く様子を示す言葉をご紹介します。ぜひご覧ください。

[WIDGET_311]
[WIDGET_782] [WIDGET_778] [WIDGET_792] [WIDGET_796]