家庭版12月号表紙 テーマは「スポーティールック」です

本格的な冬の到来です。屋内にこもりがちな寒い季節は、暖かく、はつらつとした雰囲気のファッションで乗り切りましょう。表紙イラストを担当する南暁子さんは、手と首をしっかり温めてくれる手袋と大き目ショールを提案。「私の◎年後の姿?」という元気でスタイリッシュな高齢の女性を描いてくれました。

 「読売家庭版」は、本紙読者でご希望の方に毎月お届けしている生活情報誌です(東日本地区のみ)。

 この12月号を含むこれまでのイラストは、こちらからご覧になれます。