草刈さん着用の眼鏡、実は‥
12月2日放送「ワーズハウスへようこそ」

 12月2日放送の日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、いろはさん(主演の草刈民代さん)が忙しそうにパソコンに向かっている傍らで、文之介くん(長島暉実さん)とかるたちゃん(住田萌乃さん)がクリスマスツリーの飾り付けをしているシーンから始まります。

 収録でスタッフがいつも気にかけていることの1つに、ドアのガラスなどにスタッフの姿やカメラなどの機材が映ってしまう「映り込み」の防止があります。ドラマの世界観を壊さないため、カメラテストから本番直後まで、スタッフがガラスや映像をしっかり見て、映り込みがないかチェックしています。

 今回の収録で草刈さんは眼鏡をかけていますが、実はこれ、フレームのみの「伊達眼鏡」。映り込みを防ぐため、レンズなしの眼鏡を着用したそうです。

 今週は、12月を表す言葉をご紹介します。ぜひご覧ください。