久しぶりに家族4人が勢ぞろい!
12月9日放送「ワーズハウスへようこそ」

 12月9日放送の日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、ことはさん(斉藤光香さん)、文之介くん(長島暉実さん)、かるたちゃん(住田萌乃さん)が、いろはさん(主演の草刈民代さん)と待ち合わせるシーンから始まります。

 11月上旬に行われた今回の撮影は、いつもの洋館から飛び出し、東京・大手町の読売新聞ビルで行いました!いろはさんの大好きな指揮者「ジョン・トイヴォネン」のコンサートに家族みんなで行くという設定で、4人そろって登場するのはかるたちゃんが登場した4月以来となります。

早朝からのロケにも関わらず元気いっぱいの住田さん。撮影の合間には、所属している芸能事務所のレッスンで習ったというダンスを披露してくれました!そのリズミカルな動きを見た斉藤さんや長島さんも、つられて踊り始めます。「にぎやかな現場で楽しいです」と長島さん。震えるような厳しい天候の中でのロケでしたが、出演者の皆さんの笑顔で、寒さも吹き飛ばされるようでした。

 今週は、事を行う前に関係者に意図・事情などを説明し、ある程度までの了解を得ておくことを示す言葉をご紹介します。ぜひご覧ください。

[WIDGET_311]
[WIDGET_782] [WIDGET_778] [WIDGET_792] [WIDGET_796]