もうすぐインターハイの季節です 新CMの制作が始まりました

 陸上や剣道、サッカーなど30競技の高校日本一を決めるインターハイ(全国高校総体)。今年は和歌山、滋賀、兵庫、奈良、三重の各県と京都府、大阪府の会場で7月28日に始まります。インターハイを共催する読売新聞は、今年もインターハイを応援するCMを制作します。

 昨年のCMでは、スキマスイッチのインターハイ応援ソング「夏のコスモナウト」に乗せて、各競技で練習に打ち込む高校生たちを描きました。今年のCMは、将来、世界で戦うことを目指す選手の姿を、CGのアニメと実写を組み合わせた映像で表現します。

 今月13~14日には、新CMで使う各シーンの撮影が静岡市清水区の東海大学付属静岡翔洋高校で行われました。

 バスケットボール、剣道、ボクシング、サッカー、陸上、テニスの競技ごとに映像とポスター用の写真を撮影。各競技の出演者は、満足のいくシーンが撮れるまで何度もシュートやダッシュを繰り返し、テニスの出演者は「まるで部活動の合宿みたいにハードでした」と話していました。

 今年のCMも、スキマスイッチの「夏のコスモナウト」が流れます。公開は7月下旬ごろを予定。昨年のCMはこちらからご覧になれます。

バスケットボールでの撮影風景

剣道でのシーンの撮影

ボクシングでの撮影の様子

短距離走でスタート直前を撮影