文系生徒が主役です
高校新聞部インターハイ新聞コンクール
今年の入賞作品が決まりました

 全国高校総体(インターハイ)に向けて部活動に励むクラスメイトたちの記事を掲載した学校新聞を表彰する「高校新聞部インターハイ新聞コンクール」(主催・読売新聞社、後援・全国高等学校体育連盟、全国高等学校文化連盟)。32校1団体からの応募作品の中から今年度の入賞作品が決まりました。

 最優秀賞には、福島県立郡山東高校新聞部の「郡山東高校新聞」が選ばれました。ブランケット版見開きの大胆なレイアウトで、各運動部部長の写真と一言コメントを掲載してインターハイに臨む意気込みを伝えています。4回にわたる速報版の「ひと」欄でインターハイ出場選手などの人物像を大きくクローズアップしたことも高く評価されました。

 優秀賞には佐賀県の弘学館高校など6校、奨励賞には10校が決まりました。

 受賞作品はこちら、スキマスイッチが書き下ろしたインターハイ応援ソング「夏のコスモナウト」を挿入歌で使ったミニムービーやテレビCMはこちらでご覧になれます。