読売KODOMO新聞の
新作ミニムービー
「娘のこと」編です

 読売KODOMO新聞の新作ミニムービー「娘のこと」編は、小学校高学年の女の子とその母親の日常を描いたストーリーです。

 学校の三者面談で、今まで母親が聞いたこともなかった将来の夢を教師に話す女の子。その帰り道では、母親よりも友達と一緒に帰ることを選びます。成長して親から離れ、自分の「道」を歩き始めた子どもを見て、複雑な思いを抱く母親は…

 別バージョンのテレビCMやポスターはこちらからご覧になれます。